白髪染めの選び方

白髪染めの選び方

白髪染めの種類 ヘアカラータイプ

ヘアカラーには色々な種類があり、ヘアカラータイプの白髪染めは、髪のメラニン色素を染色します。

 

一般的なヘアカラーとの違いは、ブラウン系の色素を多く含んでいる点です。
ブラウン系の色素があるおかげで、白髪がスッキリ染まります。他にも色々な種類がありますが、普段ヘアカラーを使っている方なら、やり方を変更する手間が省けますので、このタイプがおすすめです。

 

ただし、パッチテストで皮膚がかぶれないかを確認する必要があります。

 

ヘアカラータイプの白髪染めは、髪全体を染めるためにあります。

 

ブラシに2種類の液体を塗って使います。
色はブラウン系が多いです。ヘアカラーを利用するメリットは、髪をきれいに染めるためです。

 

ただし、若い頃からヘアカラーを使い続けていると、髪の組織が弱くなっている恐れがあります。

 

白髪染めも同様で、少し白髪が出てきたからといって、髪全体を染めるヘアカラータイプの白髪染めを使ってしまうと、髪全体の組織が弱くなってしまうので、部分染めタイプの白髪染めを使いましょう。

 

もしヘアカラーを選ぶ時は、薬局などで買われると良いです。

 

店員さんに相談して、最もふさわしい商品を選びましょう。

 

このタイプの白髪染めは、人によっては拒否反応が出ますので、必ずパッチテストを行いましょう。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ